協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > 養成講座 > ペット食育准指導士養成講座 受講者の声

ペット食育准指導士養成講座 受講者の声

受講者からは、次の様なご感想をいただいております。

1
2
3
次のページ

須崎先生にお目にかかるのも初めてで、最初のインパクトが強くて圧倒されて
しまいましたが、数時間受講しているうちに須崎先生がその話の中で何を伝えたいと
思っていらっしゃるか少しですが、わかった様な気が致します。
又、説明して相手に理解してもらう事の難しさも改めて感じています。
まだまだ知識不足ですが、色々な情報収集をしてくじけず頑張って行きたいです。

匿名希望さま

1級まで講義を受け、上のクラスを目指したいと思うように、いえ決心するようになり、この度は参りました。
知識の方より、もっと大事な事について教えていただき、なによりです。
先生のお話の中で、知識を身に付ける前に、物を360°柔軟に考える態度を取ることが、とても大事だということが分かりました。
それとなによりコミニュケーションをスムーズに進める秘訣を学べた事が収獲でした。
4日間のうち、2日間が終わりましたが、これからが本当のスタートだと思います。
ビジネス的なところまで、まさにホリスティックに考えないといけないことが分かり、
タダタダ知識が分かって勉強すればいいということではない。
これからも宜しくお願い致します。

匿名希望さま

誰かに説明する時に、どういう思考回路でどういう手法をとればいいのかを、
きちんと考えながら学びたいと思いました。
又、わかっているつもりでも、完全に理解していないから説明ができないという状況に、早速なりましたので、改めてこれから日々勉強だと思いました。
悩んでいる人に対してアドバイスすることは、知識や考え方を整理して導くこと、又、
知識を少し(食育以外も)増やす必要があることを実感したので、次の講座まで
地道に頑張りたいと思います。

安藤さま

今日は立ち位置をどうとるか、その考え方を少しつかんだ気がします。
人にきかれて正しく答える事にばかりこだわっていた自分の頭を、少し柔らかくして、
相手の立場で必要な提案を受け入れてもらえるように努力を続けたいと強く感じました。
あと提案を受け入れてもらえなくても気にしない、これ大事な所ですね。
本人の状態、家の事情、そして何よりタイミングが大切ですね。
伝える力を身に付けたいと思います。
また、2日目は宿題を頑張ってやってきた甲斐がありました。
先生のお話はとても面白く、あっという間に1日が終了してしまいました。
ネット関連の強化は1番の問題かと弱点をつかれましたので、ここの筋肉をきちんと
付けるよう気合いで行きたいと思います。
きちんと手で書く事の大事さと楽しさも思い出し、ちょっとワクワクもしています。
あと、子供の頃にすごくシュリーマンを尊敬していた事を
夜中突然思い出し笑ってしまいました。

高野さま

緊張しての参加となりましたが、あっという間の1日目が終わり、
先生の現実味のある体験談も交えてのわかりやすく楽しい講座でした。
今まで文章を書くこともなかったのですが、書く事も勿論ですが、
書く事に至るまでも大事だと思いました。
人に伝える事の大変さと大切さをこれから学んでいけたらと思いました。
そして2日間みっちりと文章を書くための下準備のお話を伺いましたが、
本当に文章を作ることが大変で、でも作る手間をきちんとやっていけば、
伝わる文章となっていくのだと思いました。
文章を作る上で、どんだけ自分の頭が固かったかもわかりました。
先ずは色んな方向から物事を見ることを癖付けしてみようと思います。

Y.Kさま

2回目の受講です。1回目はただ漠然と知ったレベルで、
知識を使いこなすまで身に付けられず、試験を受けませんでした。
ただ、身に付けたら間違いない!という授業内容なので、
絶対に使いこなせる様になりたいという熱い想いで再チャレンジに参りました。
反復が大事な事を痛感し、人は簡単に忘れられるんだな、と驚き、
自分の逃げポイントもわかりました。
いかに生活の中に学びの時間を組み込むかが課題です。
2日目は食の事以外のビジネス的な面のお話が聞けてラッキーでした。
前回受講して覚えていたつもりの事でも、曖昧だったり、すっかり忘れていた事が判明し、明日からしっかり勉強の時間を作り知識を身に付けます。

愛沢さま

与えていい食べ物、与えない方がいい食べ物、おすすめフード、避けたいフードなど、
色々な情報があって、見る情報サイトによって、答えが異なるので、
本当の所はどうなのかという疑問があったのですが、個体によっても症状が異なる事や、正解は一つではなく、多種多様の答えが出るので、選択の幅が広がって考える事
(どんな対応ができるだろうとか)が楽しいと思いました。
本日はありがとうございました。明日の宜しくお願い致します。

長谷川さま

毎回先生のお話は楽しく且つすっと頭の中に入ってきます。
そして不思議なのですが、何か行き詰まった時、ピンチの時に、
先生の言葉がフッと浮かんできます。ペットの食事のことを学びに来たのに…です(笑)
もちろん食育のお話も理解できます!!それは須崎先生に魔法をかけられたからでしょう。
とにかく笑ってばかりの一日でした。こんな風に楽しく学べるなら、
頭に入るし残るし知恵として活かせるのだと思います。ありがとうございました。

上野さま

今日はあっという間の6時間でした。食育…?というより、
いろいろ物事の考え方を整理するスキルのお話で、
これからもう少し簡単に考えることができそうだなと思いました。
その為には、やはり様々な事を多方面に見るということを、
もっと意識して生活しようと思いました。
やはり日々の努力やリサーチ力を、身に付けなければならないなと思いました。
もっと勉強します!思い切って受講してみて良かったです。
今日はありがとうございました。

匿名希望さま

再受講も素晴らしく6時間あっという間に過ぎました。
悩める飼い主さんを理解し、選択肢を増やせるような提案をしていきたいと思います。
ありがとうございました。

橋本さま

須崎先生とはお会いしたことは今までなく、本日初対面でした。
先生に会った事のある方々から、先生のトークの魅力を聞いていましたが、
講座開始前からBGMとかインパクトがあり、
とても楽しい気持ちとリラックスした気持ちでスタート出来ました。
内容はまだ1/4daysにも関わらず、お腹一杯。
おかわりが3日間この後にあると思うと嬉しくてたまりません。
食育だけではなく、ビジネスの感性をも育ててもらえるという、
貴重な時間を頂いています。
一緒に学んでいる方々も、皆様ユニークで刺激を受けます。
まだまだスタートにいるので自分の変化もこれから楽しみです。

匿名希望さま

今日は再受講を受けさせていただきました。
人に話す、そしてそのためには書けるようになる、という基本をもう一度学ぶことができ、
前回不安に思っていたところが解決できました。
私にとっては、とても貴重な時間となりました。
再受講のチャンスを与えて下さりありがとうございました。

谷中さま

とても貴重なお話大変勉強になりました。
(話術)お話があまりに匠なので、どんどん引き込まれる自分がいました。
"論文"と聞くとかなり敷居が高いですが、
マインドマップを聞いて少し可能性が見えてきた気がします。
又、経営するにあたっての要点など教えて頂き、
他では学べない貴重な期間だったと思います。
もっともっと貪欲に学んで行きたいと思います。

けいさま

ペットに関する仕事をしておらず、ある種私だけみなさんとは違うなと感じておりました。
でも、頑張って勉強したり、裾野を広げる努力をやってみようかと、
思える事ができた2日間でした。
思っていることを活字にしたり、話すことはやはり努力や経験が必要だとわかりました。
これから今までに意識していなかった事へも、興味を持つようにしたいと思います。
また後半セミナー楽しみです。ありがとうございました。

高橋さま

与えていい食べ物、与えない方がいい食べ物、おすすめフード、避けたいフードなど、
色々な情報があって、見る情報サイトによって、答えが異なるので、
本当の所はどうなのかという疑問があったのですが、個体によっても症状が異なる事や、正解は一つではなく、多種多様の答えが出るので、選択の幅が広がって考える事
(どんな対応ができるだろうとか)が楽しいと思いました。
本日はありがとうございました。明日の宜しくお願い致します。

あおいさま

私はとても表現力がとぼしいので、今日のセミナーは、すごく勉強にもなり、
また出来るのかと不安に感じたのも本音ですが、先生が出来るようになります、
今が頑張りどころとの事なので、今はまだすんなり出来ませんが、
仕上がる順番も少し楽しそうだなと思え、2ヶ月の宿題も本も読んだり写経したり、
先生のコラム見たりと宿題が楽しみです。違う視点から見る・・・なる程です。
答えは1つという考えが今までの私なので、色々な視点から見ると新しい発見や
なるほどが沢山あり、もっと学んでみたいと思わせてもらえる1日でした。
ありがとうございました。

井上さま

2級・1級のお話とは違い、説明の仕方や文章の作り方など、私の人生で初めての内容のセミナーでした。須崎先生の話し方も優しくて丁寧でわかりやすかったです。
しかし、自分の力にしていくのには、
これからたくさんの練習と努力が必要だと強く思いました。
将来の為にがんばっていきたいと思いました。まだまだ勉強不足で不安がいっぱいですが、
自分が今している手作り食を胸をはって伝えていける様になりたいです。
あっという間の6時間、こんなに時間が経つのが早く感じた授業は今までにないです。
私も常に頭の中にお客様に伝える時のことをイメージしながら先生の言葉を聞き、
メモをとっていました。
このメモと記憶を元に必ずいかしていける様に文章を書ける様に
がんばっていこうと思っています。
どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

谷中さま

とにかく為になることばかりで、食育の勉強・経営の勉強、本当に楽しかったです。
悩める飼い主さん達のアドバイザーになれるように、もっと勉強してゆきたいと思います。
食育の勉強をすることで、いろんな物事の見方がわかり、大変嬉しく思っています。
ありがとうございました。

クッキーママさま

何を学ぶのかわからないまま参加して、
食育を学んだというより、人生を学んだような気がします。
まだ先は長い?ので、どんな事を学べるのか楽しみです。
このセミナーが終了する頃、自分がどう変わっているのかも楽しみです。

Kさま

先生の話術が巧み面白く、ほぼ徹夜状態だったのですが、
最初から最後まで集中でいました。
准指導士になるには、知識だけではなく、色々なスキルを身につける必要があるのですね。
私も的確にアドバイスができるように、頑張りたいと思います。

T.Yさま

2級・1級でもそうでしたが、ペットの幸せとは?
今している事が必ずしもペットの幸せに繋がっているのか?
を気付かされ再確認できました。
簡単に沢山の情報を仕入れる事のできる世の中だからこそ、
それを真に受けず、冷静に判断する事ができる能力、そしてどう生かすかが必要。
今までの自分には全くそれができていなかったのですが、
少しずつ明らかに何かが変わろうとしている期待を感じます。
情報に振り回され続けている飼い主さんたちに、
少しでも自信をもって食事の用意ができるよう、
アドバイスできる存在になれたら良いなと思っています。

Kさま

今日はありがとうございました。
会場に来るまでドキドキしていましたが、今日のセミナーを受けて
ワクワクに変わりました。
精一杯がんばりたいと思います。
魅力的な上級指導士さんがたくさんいらっしゃるので、
なんとか一番下にでもひっつきたいと思っています。

匿名希望さま

2級・1級で勉強してきた専門的な内容とは異なり、いかに指導士の立場として、
相談者の悩みを解決していくか、更に説得力のある提案をするためには、
論理的に書くことがうまく伝えられることだ、ということを学ぶことができました。
知識だけでは相談者の悩みの解決にならないということを知りました。
そして、ぼやが起きると火災報知器が作動するという話がありました。
病気はすべて原因があって炎症が起きる、症状を抑えるだけでよいのでしょうか、
ということの解決法が、手作り食の大きな役割であることがよくわかったと同時に、
病気の症状で悩んでいる飼い主の方へ、アドバイスする方法を学ぶことができました。
この経験をもとに、悩んでいる飼い主の方に少しでも役立てることができたらと思います。

Hirokoさま

1
2
3
次のページ
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA賛助会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州
NEWS

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん