協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > ペットのための手作りごはんレシピ > さやいんげんのキヌアサラダ

さやいんげん………2本
新じゃが………小1
ミニトマト………2〜3個
キヌア………50g(煮たもの)
うずらの卵………2〜3個
パセリ………適量
松の実………適量
オリーブオイル………適量

目安として量目を記載

体重10キロの子の1食分

材料

鍋に洗ったキヌアと2倍の水を入れ、火にかけ沸騰したら弱火にして
15分ほど煮る【画像(1)(2)】

みじん切りにしたパセリと砕いた松の実、オリーブオイルをあわせる【画像(3)】

さやいんげん、新じゃがを茹でて食べやすい大きさに切る。ミニトマトとうずらの卵も同様に切る【画像(4)】

(1)〜(3)の材料をすべてボールにいれ、軽く混ぜ合わせる。

さやいんげんはβ-カロテンやビタミンB群を豊富に含む夏が旬の野菜です。
日差しの強くなるこの時期にメラニン色素や体内の活性酸素が増えやすくなりますので、抗酸化作用をもつカロテンを含む食材は積極的に取り入れたいものです。またビタミンB群やアスパラギン酸、リジンなど疲労回復効果が期待できる栄養素もたくさん含まれています。

キヌアは栄養価が高いことから、NASAが「12世紀の主要食」と評価し研究を始め、今世界でも注目されている健康食材です。白米に比べて糖質量は約半分である上に血糖値の上昇を招きにくい、つまり太りにくい食材であり、たんぱく質2倍、食物繊維8倍、カルシウム10倍、鉄分8倍など栄養満点なまさにスーパーフードです。
中性脂肪の低下、アレルギー予防、動脈硬化予防などに期待される良質の脂質も多く含まれます。

松の実などの種実類は一粒にぎっしり栄養素が含まれています。オレイン酸やリノール酸などの不飽和脂肪酸による動脈硬化や血栓予防、強い抗酸化力をもつビタミンEによる老化防止やがん予防などにも期待できます。
松の実の特徴としてピノレン酸を含んでいることがあげられますが、アレルギーやアトピーを緩和する効果や食欲を抑制するホルモンの分泌を促す作用があり注目されています。種実類はカロリーが高めなので食べ過ぎには注意が必要ですが、そのまま食べたりやごはんのトッピングなど簡単に摂取できますので、普段の食生活に上手に加えたい食材です。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA会員とは?
  • 会員になる

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん