協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > ペットのための手作りごはんレシピ > ひじきの豆乳宝巾着

あげ………1枚
とりひき肉………50g
ひじき(戻してあるもの)………10g
うずらの卵………1個
ブロッコリー………15g
黒ごま………黒ごま
片栗粉………車海老
豆乳………200cc
お水………200cc

目安として量目を記載

体重4キロの子の1食分

材料

うずらの卵は茹でておきます。ひじきは水に戻しておきます。

あげに切り込みをいれておきます。

ひじき、みじん切りにしたブロッコリーと、とりの挽肉をよく混ぜます。
【画像(1)】

切り込みを入れたあげに半分まで(3)のたねをつめ、途中でうずらの卵をいれ
【画像(2)】、残り半分のたねをつめます【画像(3)】。

水と豆乳を鍋に入れ、沸騰させないように温め、その中に(4)のあげを入れて煮ます【画像(4)】。

中に火が通ったら、あげを取り出して、お皿に盛り煮汁に黒ごまを入れ、片栗粉でとろみをつけて、盛り付けた巾着にかけてあげる。

ひじきや黒ごまなどの黒い食材は、栄養もたっぷり含まれています。
カリウムやカルシウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルや食物繊維の他にアントシアニンも含まれいます。
このアントシアニンは活性酸素を除去する抗酸化作用がとっても高く、細胞の老化を防ぎ、さらにはコラーゲンの合成を助ける働きもあります。食欲を抑制したりとダイエットにも大活躍なのです。

豆腐を作る工程でできる豆乳は、良質な植物性たんぱく質やオリゴ糖など有効成分を多く含みます。

鶏肉は脂肪が少ない上にやわらかいので、消化吸収しやすいというメリットがります。
また、鶏肉のたんぱく質には、必須アミノ酸がバランス良く含まれ、筋肉の強化に効果的です。

油揚げは『畑の肉』とも呼ばれる大豆から豆腐になり油揚げになるので、たんぱく質が多く食物繊維の影響で、腸内の有害物質や老廃物を外に出す働きがあります。また、油揚げにはカルシウムとマグネシウムが理想的な2:1に近い割合で含まれています。

人用には味をつけて出せる一品。是非是非簡単なのでお試しください。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA会員とは?
  • 会員になる

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん