協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > ペットのための手作りごはんレシピ > リンゴとチーズのブランマンジェ

絹ごし豆腐………70g
カッテージチーズ………35g
ゼラチン………2.5g
水………大2
リンゴ………1/8個
りんごの煮汁………25g
ヨーグルト………70g

目安として量目を記載

体重10キロの子の犬の1食分

材料

仕上げの飾りに使うヨーグルトは、ざるの上にキッチンペーパーを敷き、2時間ほど水切りしておく。【画像(1)】

リンゴは1cm角に切り、ひたひたの水で煮て、リンゴと煮汁に分けておく。
【画像(2)】

ゼラチンを大さじ2の水でふやかしておく。

豆腐とリンゴの煮汁を電子レンジにかけ、カッテージチーズと一緒に
フードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで撹拌する。
フードプロセッサーがない場合には、ホイッパーで混ぜ合わせる。【画像(3)】

(4)を別のボールに移し、電子レンジで熱したゼラチンとリンゴを入れ、
よく混ぜ合わせる。

氷水でとろみがつくまで冷やし、プリンカップなどの容器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。【画像(6)】

型からはずし、水切りヨーグルトを絞り出し、苺などをトッピングする。

・お豆腐は、動脈硬化を予防するリノール酸、骨の強化のためのイソフラボン、カルシウム、老化予防のためのレシチンなどを豊富に含みます。大豆と栄養素はほとんど変わりませんが、大豆より消化がよいので、大豆の栄養分を効率よく吸収することができます。

・チーズの中でも低脂肪のカッテージチーズには、皮膚や粘膜を強化するビタミンAや、粘膜組織を保護するビタミンB2も豊富に含まれます。

・リンゴには、抗酸化作用のあるカテキンが含まれ、体の酸化を防いだり、動脈硬化や糖尿病予防に効果があります。
水溶性食物繊維のペクチンが豊富で、ヨーグルトの乳酸菌との相乗効果で悪玉菌の繁殖を抑え、腸内環境を整えます。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA会員とは?
  • 会員になる

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん