協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
HOME > ペットのための手作りごはんレシピ > 早生キャベツと新じゃがの春の蒸しソテー

新じゃが………1個
早生キャベツ………1枚半〜2枚程度
しめじ………適量(24g程度)
えび………9尾〜12尾
パセリ………・適量(トッピング用)
オリーブオイル………適量(炒め用)
水………100cc程度

目安として量目を記載

10kgの犬の1食分の分量

材料

新じゃがは芽と皮を取り除き、火が通りやすい様に薄目にカットする。

早生キャベツは一口大、しめじはほぐして、大きければカットしておく。

エビは、殻と背ワタを取り、一口大にカットしておく。

カットしたじゃがいもをオリーブオイルで炒め、
色が変わってきたら早生キャベツを入れる。

早生キャベツを軽く炒めたらお水を半量入れ蓋をし蒸す。

(5)をお皿に盛り、冷ます間にエビを炒める。

エビの色が変わりだしたら残りの水を入れて蓋をし、しばらく蒸す。

粗熱が取れたら(6)のお皿に盛り、パセリをトッピングして出来上がり♪

炒めた後に水分で蒸すのでふっくらと柔らかくなり、
溶け出した水溶性、脂溶性のビタミンの両方を摂る事が出来ます。
エビは他のお野菜と一緒に炒めても大丈夫です。
※その際は(5)にエビ(6)を省く

塩コショウで味付けすれば、飼い主さんも美味しく頂けます。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ