協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > ペットのための手作りごはんレシピ > イワシと夏野菜のトマト煮込み

イワシ………小2匹
トマト………小1個
ナス………50g
舞茸………10g
セロリ………3cm
ブロッコリー………1房
トマトジュース………150
オリーブオイル・………適宜
小麦粉………適宜
水………大さじ1

目安として量目を記載

体重4キロの子の1食分

材料

ブロッコリーは茹でておく。

トマトはナイフで切れ目を入れ、熱湯で10秒ほど茹で、
軽く水でさらし皮をむく。【画像01】

イワシは食べやすい大きさに切り、小麦粉をまぶして【画像02】
オリーブオイルで焼く。

ナス、舞茸、セロリを食べやすい大きさに切り、水と共に鍋に入れ、
ふたをして弱火で煮る。

煮立ったところでトマトジュースと(3)のイワシ加え、
中火でひと煮たちさせて【画像03】出来上がりです♪

※今回のイワシは、処理済のものを使いました。
 最近はスーパーでも処理したお魚を見かけます。
 簡単手間抜き食材を、手作りごはんの強い味方にしてしまいましょう!
※トマトとトマトジュースは、トマト缶を使っても便利です。

青魚の代表格のイワシは、栄養価の高いお魚です。
なかでもビタミンDが豊富で、鮮魚の中でトップクラスの含有量を誇ります。ビタミンDには血糖値を下げるインスリンの分泌を促す作用があるため、糖尿病の予防に効果があると言われています。
またカルシウムやリンの吸収を促進する働きもあります。

イワシはカルシウム量も多く、積極的に取りたい食材です。
EPA(エイコサペンタエン酸)も豊富に含まれています。
このEPAは体内で生成することができない成分なので、食品から摂取する必要があります。血液の流れをスムーズにして血小板が固まるのを阻止するため、血栓予防や高血圧の改善に期待ができます。

また、同じく不飽和脂肪酸のDHA(ドコサヘキサエン酸)も豊富です。
ビタミンB群も非常に多く、代謝を高めて疲労回復に役立つB1やB6、健やかな肌のために欠かせないB2などが含まれています。

トマトはビタミンやミネラルをたっぷりと含み、ヘルシーな野菜の代表とされています。トマトの赤い色素の成分はリコピン。
強い抗酸化作用で老化を防ぎ、ガンの抑制効果が期待されています。
脂肪蓄積を抑制する効果も注目されています。

さらに、カリウムが血液中の塩分を輩出して血圧を下げ、動脈硬化の予防に役立つなど、血液循環をサポートしてくれます。
トマトは生でも加熱してもおいしい野菜です。
いろいろ工夫して、たっぷり食べたい食材です。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ