協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ

豆乳(無調整)………50ml
そうめん………1/2束
小エビ………40g
みつば………2g
うずら卵(茹でたもの)………1個
かつお節………小さじ1
水………100ml

目安として量目を記載

体重10キロの子の1食分

材料

そうめんを茹で、茹であがったら水で揉み洗いをしてからザルに上げて、水をきっておく【画像(1)】

鍋で100mlの水を沸かし、かつお節を入れる。

(2)に小エビを加え、小エビの色が変わったら火を止める【画像(2)】

ボールに(1)と(3)を入れて混ぜ合わせる。

(4)のボールに豆乳を入れ、更に混ぜ合わせる【画像(3)】

(5)を器に入れ、半分に切ったうずら卵と、食べやすい長さに切った
  みつばを飾って完成。

大豆は、植物性のたんぱく質源としては非常に優秀です。
豆乳に含まれるたんぱく質の割合は約30〜40%と多く、体内で合成することができない必須アミノ酸もバランスよく含んでいます。
たんぱく質のほかには、以下のような栄養素が含まれています。
 
・脂質(不飽和脂肪酸)
・カリウム
・マグネシウム
・鉄
・亜鉛
・ビタミン(B群、E、K)
・大豆サポニン
・レシチン
・大豆イソフラボン
・オリゴ糖
・フィチン酸など

大豆サポニンには便秘予防、小腸での脂肪吸収の抑制、抗酸化作用があります。
加齢や活性酸素によって起こる身体の老化を予防する働きがあります。

レシチンは脂質の一種で、身体を構成する細胞膜の主成分です。
新しい細胞を生み出す働きをサポートしています。
コレステロールを乳化して肝臓へと運び、排出させる働きがあることから、動脈硬化予防が期待できます。

大豆イソフラボンはポリフェノールの一種で、女性ホルモン(エストロゲン)と分子構造が似ており、エストロゲンの働きをサポートしてくれることで有名です。
イソフラボンを摂取することにより、女性らしい体を作ったり、更年期障害や月経前症候群の症状緩和、骨粗しょう症の予防効果などが期待できると言われています。

オリゴ糖は腸内環境を整えてくれるビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となり、免疫力を高め、便通をよくする働きがあります。

 

PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA会員とは?
  • 会員になる

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん