協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム

ペット食育指導士紹介

堀田素愛

堀田素愛

ペット栄養管理士
ホリスティックケア・カウンセラー
エクステリアプランナー
ペット栄養学会会員

経歴

千葉県千葉市在住
ギフト・お庭造りの会社を経営し、現在に至る。
 
東日本大震災後、テレビで放浪する犬を見て、福島での保護活動に参加し、
  「一頭なら飼えるかも…」と思い、保護した犬のうち一頭を里親として犬を預かる。
しかし、湿疹等があり、病院でアレルギーと診断される。
ところが、病院で診断されたアレルギー源を避けると、市販のフードでは対応できず
「自分で作るしかない!」と勉強を始め、食の重要性を痛感する。

現在、犬1頭と、猫1ぴきと、夫と私の 種類の違う4名で暮らしています。
 
食の大切さ、手作りの良さを痛感しながらも、毎日の食事はやっぱり大変。
特に、最初は不安でいっぱいでした。
もしかして、「手づくり派あるある」と言ってくださる方もいるかもしれませんが、
犬と猫の食事だけ作って、人間は外食♪ということも少なからず…。
また、出来たてが一番おいしいと分かっていても、作り置きは必須で、
時には市販の食事にしてしまうこともあります。
それでも、続けることで、皮膚も健康になり、毛艶もよく、
毎日びっくりするくらい 快食快便になりました。
そして、犬ご飯のレパートリーも少しずつ増えています。
 
夢は、動物保護の一助になる活動をすること。
そして、やはりペットにまつわる仕事をしたいと思い、ただいま開業準備中です。

「健康食は犬好食」をポリシーに

資格: 准指導士
性別: 女性
取材: 講座取材可
地域: 関東
動物: 犬・猫

  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント
ヴォイススキャン(R)

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ