協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > ペット食育指導士紹介 > 柏木恵利子

ペット食育指導士紹介

柏木恵利子

柏木恵利子

 

経 歴

東京都出身 新潟市在住

幼い頃、おばけのQ太郎が大好きでずっと見ていた影響から、「犬」が怖くて近寄ることすらできず、40年間を過ごしました。犬と車が自分に向かって走ってきたら、車に轢かれてもいいから車の方に避けたいというくらい苦手でした。

一人娘の反抗期をきっかけに、潤滑油になる小動物を飼おうと決意。「猫派」だった私ですが、「犬派」の主人の意見を取り入れ、Mシュナウザーを飼い始めました。その子が子供を産み、現在Mシュナウザーの母娘2頭と暮らしています。
今ではどんな大型犬でも全く平気。犬が大好きになりました。

娘が大学進学の為に家を出た後は、犬の訓練をきっかけにドッグスポーツ(アジリティ競技)に出逢い猛練習。2年間でグランドアジリティチャンピオン完成。世界大会の切符を争う選考会を目指していました。が、その仔が「突発性後天性網膜変性症」と診断され、アジリティの引退を余儀なくされました。100%短期での失明と宣告されましたが、須先生のお陰で奇跡的に光を失わずに趣味としてのアジリティに復帰できるまでになりました。 

手作り食は「楽しく」がモットー

APNAは母犬がカユカユになり、食事で改善できないかと模索するなか、出会いました。
入門講座を受講申し込みする時に「中部」の中に「新潟」と記載があるのに開講講座が無く、事務局に問い合わせをしたところ「新潟には指導者がいない」という回答。

そこで指導者がいないのなら私が成ろうと(笑)、当初は入門講座のみの受講予定がその上の勉強をしようと決断しました。

新潟で、手作り食をしたくても踏み出せないでいる飼い主さんや手作り食を始めたけれど疑問がある飼い主さんと寄り添う事ができるように今後も引き続き精進して行きたいと思っています。手作り食は「楽しく」がモットー。無理せず楽しく作れるように工夫しています。

対応条件

資格: 准指導士
性別: 女性
取材: 講座取材可
地域: 中部
動物: 犬

  • 会員専用ページ
  • APNA賛助会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州
NEWS

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ