協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > ペット食育指導士紹介 > 弓場絵里菜

ペット食育指導士紹介

弓場絵里菜

弓場絵里菜

JKC愛犬飼育管理士
JCSAトリマーB級
マウスケアメンター
SIMPLE × PURE(シンプルピュア)

経歴

●自己紹介

出身:石川県金沢市

学歴:北陸学院高等学校(ミッション)卒業後、HAL大阪でプログラミング、情報処理について学ぶ。

経歴:金沢市役所在籍中にペット食育協会の資格取得。
ペットサロンやペットホテルで修行を積み、
金沢市でペットホテル専門店 SIMPLE×PURE(シンプルピュア)を開く。

趣味:夫と娘のポッキーと一緒に遠足に行くのが楽しみで、主に春と秋にポッキーも食べられる手作りお弁当を持ってお散歩を楽しみます♪
予定がなければ6、7時間は歩くこともあります。
他にもセミナーで皆様に笑っていただいたり、皆様が不安や心配から開放されて笑顔になることにやり甲斐を感じます♪


●経緯

元々犬の食事はドッグフードをペットショップで何気なく購入していました。
ですが、ペットショップよりも定期的に通っていた動物病院の方が近かったので、動物病院でドッグフードを買うようになりました。

ある日、通っていたトリミングサロンで「ドッグフードをかえると目ヤニ焼けが治る事がある」と教えてもらいました。同時期に近所の人から、「(私と同じ)動物病院のドッグフードをあげているけどなかなか食べてくれないし、ドッグフードによってはアレルギーが出るから困っている」という悩みを聞きました。
これらがきっかけでドッグフードに興味を持つようになりました。

高級なドッグフード、高品質なドッグフード、栄養バランスが考えられたドッグフード、消化に良いとされるドッグフード、様々なドッグフードがある事を知りました。
ドッグフードを調べていくうちに、犬には食べさせてはいけない危険な食べ物があるという情報を目にし、それがきっかけで"手作り食"という物が世の中にある事を知りました。手作り食の情報集めにのめりこんだのですが、いくら調べても、

"手作り食は体にいい" と"手作り食は危険"

のどちらなのかわからず、悶々としている時にペット食育協会APNAと出会い、今まで解決しなかった、

"手作り食はいいの?悪いの?"
"ペットフードが一番なの?"

が解決できるようになりました。

"基本""基礎"を学んだことで、ネットや巷にあふれる噂話の見方、情報の読み解き方が変わり、今までの私なら、頻繁に取り沙汰されるペットの危険食材や手作り食、フードの良し悪しに一喜一憂していたことも、今ではそんな話を聞いても「フフ笑」と笑ってスルーすることができるようになりました♪

こんなに選択肢が広がり、制限から開放されて自由な生活を送れるのであれば、自分の中だけで完結するのではなく、同様に悩みを抱えている人に「もっと色々な選択があって大丈夫なんだよ♪自由でいいんだよ♪」と寄り添えるようになりたいと思い、指導士を目指すようになりました。

あなたは枠にはまっていませんか?

"これでなくてはならない"という枠の中にいると、その中にある選択しかできなくなることがあります。私は二つの枠にはまっていました。

一つは、犬の食事に対して"ドッグフードである必要がある"という枠です。

先ほども書きましたが、『高級なドッグフード、高品質なドッグフード、栄養バランスが考えられたドッグフード、消化に良いとされるドッグフードなど』、これらの中から選ぶという概念しかありませんでした。
その思考は今思えば本当に狭く、浅く、偏った考え方で、「ペットの健康を維持したい!」という『結果』がほしいのに、私は『方法』にこだわった結果、自分で自分に制限をかけ、あれもダメこれもダメと落ち着かない日々を送っていました。

二つ目は、"毎日同じでなくてはならない"という枠です。

ドッグフードの与える量、食事の栄養バランス(必要量)、毎日の体重や便の量など、毎日同じことが良い事で、必ず犬にとって重要な事なのだと信じていました。
これを維持できないと病気になる!と。
しかし、APNAの講座を受講して食や体の本質的な知識を学ぶ事により、これらが必ずしも重要な事ではなく、それでどうなったか?そこからどう考えるか?という事に目を向けられるかが重要だと気が付きました。
それからは目ヤニ焼けや下痢の意味、フードを食べない意味も考えられるようになり、心に余裕がもてるようになりました。むやみやたらに心配することがなくなり、起きた現象に対する対処も考えられるようになって、咄嗟に慌てることがなくなりました。

もし今あなた様が、犬の食に対して不安を抱えているなら、あるいはもっと他に選択肢はないものか...と落ち着かない日々を過ごしているのなら、少し枠の外を覗いてみたり、角度を変えて見たりすると今よりも気持ちが楽になれたり、不安が安心に変わるような知識が得られたりするかもしれませんよ?

特に北陸の方は真面目で勉強熱心な方が多く、且つ『安定』『いつも通り』『皆と同じ』ことに注力する方が多い気がしますが、私のように限られた枠の中で一生懸命情報を集め、偏った知識、色眼鏡で情報を読み解くと、『こんなはずじゃなかった!』という方向に勉強時間と労力を割く結果になることも…。

私も含め、北陸民は閉鎖的なところもありますが、『ペットのために!』と行動する優しい面もあると思います。むしろ、そう思うからこそ目の前の情報を真面目に受け止め、心配したり悩んだりするのだと思います。
そんな北陸の飼い主さんたちに、石川っ子の私がペットの食に関する適切な知識をお伝えできたらと思っています!

もちろん他県の方も石川、金沢旅行のついで?に是非知識を得にいらしてください^^
ブログなどで、ペットのご飯セミナーの概要やペットご飯豆知識、その他ペットに関することを色々な角度からご紹介しておりますので、是非ご覧ください♪

最後に
プロフィールの写真は、「あなたは枠にはまっていませんか?」というメッセージを込めており、私が枠の向こう側の世界を覗いているという写真です笑

☆公式ブログ:金沢市ペットホテル専門店SIMPLE×PURE
☆アメブロ:石川県金沢市の犬猫歯磨き・口内ケアと食育のアドバイザー
☆Facebook:金沢市ペットホテル専門店SIMPLE×PURE
☆Twitter:金沢市ペットホテル専門店SIMPLE×PURE
☆Google+:金沢市ペットホテル専門店SIMPLE×PURE
☆インスタ:金沢市ペットホテル専門店SIMPLE×PURE

対応条件

資格: 指導士
性別: 女性
取材: 講座取材可
地域: 中部
動物: 犬、猫

  • 会員専用ページ
  • APNA賛助会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント
ヴォイススキャン(R)

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ