協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 講座 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > monthlycolumn > 目ヤニがひどい場合の対処法

目ヤニがひどい場合の対処法

目ヤニがひどい場合の対処法

BACK NUMBER

目ヤニがひどい場合、手作り食で摂取水分量を増やすことで解決することがあるのですが、それだけで解決しない場合は、目に化学物質や微生物が
「処理能力の限界を超えて」
侵入し続ける
居続ける
という状況ができあがっている可能性があります。


根本的な解決としては、
原因を特定し、身体と環境から減らす
ことになりますが、

それはプロに頼むしかないので、
誰でも出来る方法としては、「目を洗う」ことです。


ただ、水で目を洗うと、「プールの洗眼」で経験した通り、眼が「しぱしぱ(つたわるでしょうか?)」して、違和感が残ります。


そんなときは、
「生理食塩水」
で洗浄することがおすすめです。

動物病院で手に入ると思いますので、
それを購入し、眼を洗ってください。


自宅にあるもので代用ということでしたら、
「1%食塩水」
を作ればいいでしょう。


正確な1%水溶液ではありませんが、
100mlの水に
1gの塩
を入れてかき混ぜればできあがりです。


ぜひ、ご自身で、
水道水

1%食塩水
を点眼して、眼に与える感じを体験してください。

 

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • あなたのお近くの食育セミナーはこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • APNA 指導士専用
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 作り置きで簡単!犬の健康ごはん
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ