協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 講座 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > monthlycolumn > 愛犬が吐いた→絶食させてみた→ホントに吐かなくなった!だけでなく…

愛犬が吐いた→絶食させてみた→ホントに吐かなくなった!だけでなく…

愛犬が吐いた→絶食させてみた→ホントに吐かなくなった!だけでなく…

BACK NUMBER

犬猫が吐き続けるときの対処法

よく、メルマガで、
「犬猫が吐き続けるときには食べさせない方がいい」
「4日目あたりに吐かなくなるから」

と書いてありますが、
須崎先生以外の獣医さんは「こまめに食べさせる様に」とおっしゃいます。
ですから、「ホントかな?」と正直思っていました。

先日、
愛犬が吐いたので、
ものは試しでやってみようとチャレンジしたら、
なんと、本当に3日目に吐かなくなり、
それだけではなく、
ただれていた耳の状態が良くなり、
思いもよらない効果に驚いております。

本当だったんですね…。

と、准指導士養成講座で言われました。


「ウソだと思っていたんだ…」

と冗談で返しましたが、
そうなんですよ。


ですから、飼い主さんが「症状」を

かわいそうだから最小限に…
と考えるか、

辛いかもしれないけど、必要なことだから…
と考えるかで、

結果が変わってきます。

 

どちらが良い悪いではなく、

選択した様な流れになっていくということです。

 

では、何を選択したらいいのか?
ですが、

「私」は、
原因を取り除けば、
症状が出る理由は無くなるので、

症状は体内で何が起こっているかのお知らせと捉えて、
症状を抑えるのではなく、
原因を取り除くことに取り組みたいなと思っております。


ということで、
お役に立てて良かった「自慢」でした。

 

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • あなたのお近くの食育セミナーはこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • APNA 指導士専用
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 作り置きで簡単!犬の健康ごはん
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ