協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 講座 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > monthlycolumn > ドライフードを食べないから手作りご飯にしてみたら・・・

ドライフードを食べないから手作りご飯にしてみたら・・・

ドライフードを食べないから手作りご飯にしてみたら・・・

BACK NUMBER

先日のセミナーに参加された方が、


「うちの子は小さい頃からドライフードを食べてくれなくて、
あれこれ試してみたのですけれど、どれもダメで、
『手作り食にしてみたい』とかかりつけの先生に言ったら、
『この本を参考にして食べさせてみてはどうでしょうか?』と、
須崎先生の本を紹介してくださって、試してみたところ、
今までみたことの無い様な食いつきで、あっという間に完食してくれました。

それから体重も増え、肉付きも良くなり、
健康的な子になりました。

『栄養バランスが崩れるから、手づくりごはんは危険だ』
といろんな所に書いてあったので、怖くて踏み切れませんでしたが、
かかりつけの先生の後押しがあってやってみましたが、
こんなことならもっと早くやっておけば良かったという感じです。

 これから、いろいろ勉強したいので、よろしくお願いいたします。」

という、うれしいメールを下さいました。


飼い主さんはいろんなキッカケで「手作りご飯」を知るようです。
もちろん、知った後に
興味を持つ方
興味を持って実践する方
敬遠される方
いろいろあろうかと思いますが、

私は、「●●でなければならない」という人間ではありませんので、
ペットが健康に暮らせるならば、どんな方法でもいいと思います。


ただ、せっかく興味を持たれたのなら、
試してみるのも良いのではないかと思っています。


人間が
「いろいろなものを食べることでなんとなく栄養バランスが取れていく」
「●●ダイエットとかで、単品食を続けると具合が悪くなる」
のと一緒で、

いろいろなものを食べることで、適応能力も上がってきます。


選択肢を複数持っていると、何かあったときに行き詰まらずにすみます。


手作りご飯は奥は深いですが、始めるのハードルはそれほど高くはありません。
もちろん、体調と相談の上で、気軽に始めてみても良いものだと思っております。

  • メルマガのご登録はこちら
  • あなたのお近くの食育セミナーはこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • APNA 指導士専用
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 作り置きで簡単!犬の健康ごはん
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ