協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 講座 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
HOME > monthlycolumn > ペット食育協会が全面協力「作り置きで簡単!犬の健康ごはん」が発売
2021年1月

ペット食育協会が全面協力「作り置きで簡単!犬の健康ごはん」が発売

もしあなたが、愛犬の手作り食について

休日にまとめて作りたい
小分けに保存して、必要に応じて食べさせたい!
正しい保存方法を知りたい、確認したい
手作りごはんへの切り替え方を知りたい、確認したい
手作りごはんの正しい与え方を知りたい、確認したい
実践的な歯みがきの仕方を学びたい
フードボウルの選び方を知りたい、確認したい

などが気になるのでしたら、この本はあなたが家庭でできることを増やしてくれるでしょう。

また、手作り食実践家(ペット食育協会の指導士の方々)が
実際に使ってきたレシピ

も掲載されていますので、「手作り食は栄養バランスが崩れるから危険だ!」という偏った情報で不安になっている方にも自信をもっておすすめできます。
(※もちろん、特殊な病気の場合は、食事療法のアドバイスが出来る獣医師の指示に従ってください。)

それにしても、「手作り食をしています」というと、かかりつけの獣医師から大反対されて凹んでしまう飼い主さんが多いものです。

机上の空論を振りかざす方が多いのですが、実践の現場では必ずしもそうではありません

犬が人と同じで
季節の食材を
いろいろ食べる
ただしNG食材は除いて

で、健康が維持できるのは今まで私たちが経験してきた通り!

机上の計算「だけ」だと
「不安になる」という人もいますし、

もちろん!
毎食「最適な栄養バランス」を
完璧に達成したフード
を食べてもいいのですが、

原料の品質が気になる人は多いものです。

【交通事故に遭う危険性があるから、道路を歩いてはいけない】
みたいな主張に従いたい「ゼロリスクを選択する人」はそうすればいいのですが、

フードだって年に何回かリコール問題が発生しているのはどうお考えになるでしょうか?

だとしたら!
うまく行っている方法があるなら
それに乗ってもいいのは
===
コロナが怖いから
一粒子も粘膜に触れさせたくない!
と考えて行動するか?
ーーー
そもそも身体には
ウイルスから身を守る仕組みがあるし、

ある条件が重なった方には破壊力が大きいけれど
そうじゃない人にとってはそこまで怯える必要はないし、

それは厚生労働省が出す
2019年と2020年の死亡者の統計結果を比較すれば明らかだから

注意はしつつも
過度に怯える必要はない!
と考えて行動するか?
===
のどちらを選択するかと同じなのではないでしょうか?

世の中には
【手作りご飯は栄養失調になる!】
と断言する方がいますが、
とても極端で、例外的なケースばかりに焦点を合わせて、実際の現場をご覧になっていない、視野の狭い方の意見と思います。

もちろん、「キャベツとごはん」
みたいな極端な食事を長期にわたって行った特殊なケースは別として、

手作りご飯で栄養失調になる子は食事の問題というより
身体の調整能力の問題なのであり、例外は個別対応すればいいだけの話です。

逆に!
栄養バランス満点のフードを食べているはずなのに
病気になる子が沢山いることが
「病気の原因は食事だけにあらず!」
を物語っています。

仮に「万が一」手作りご飯で
栄養失調になったとしても
【交通事故と違って夏バテと一緒】で
適切な個別対応で元に戻れるし

そんな取り返しのつくことなら
手作り食に対する不安なんて
知らないから起こるだけだから
この本を読んで
適切に知ればいいだけ!
と考えるのはおかしなことでしょうか?

そもそも
栄養価計算なんて絶対視するものではありません

同じ食材でも産地や生育方法、収穫時期で異なるし
身体の消化吸収状態でも違うから
どんなに厳密に計算しても
結局、結果で判断するしかないのです。

また、
自然界にある食材では達成できないような
アクロバティックなバランスを
「こうでなきゃいけないのです!」
なんて言われても
「ホントですか?」
と疑心暗鬼になるのは自然なこと!

そして最適解が
精製食で出した研究データ(エビデンス)に基づき
栄養素の絶妙な配合でなければ達成できない!
自然界にある食材で容易に達成できないバランスが必要なんだ!
難しいんだから素人が手を出すな!
などという結論に疑問を感じるのは普通のことです。

だってそんなバランスが唯一無二の正解だったら
自然界は栄養バランスどころか
食べ物にありつけるかどうかの厳しい環境ですし、
そんな環境では生きていけないですよね。

チーターが一週間獲物にありつけないなんて、珍しいことではありませんから…

先日、半年間いろいろやって、せっかく調子良くなってきた犬が、
かかりつけの動物病院に健康診断に行ったら「手作りで調子良くなっても、栄養バランスが崩れていたら(身体の状態をチェックしたんかい?)【何か起こった時に治りが悪くなる】からフードに戻しなさい!と怒られ、フードに戻したら、体調も元の悪い状態に戻ってしまい、今は薬で症状を抑えています。」という飼い主さんがいらっしゃって…

つい熱く語ってしまいました。

私はあなたを誘導するつもりも、説得するつもりも全くございません。
コロナ問題同様、自分の頭で考え、胸に手を当てて【良かれと思う選択肢】を選んでください。

最後に、
結果が大事か?
手段が大事か?
どちらだと思いますか?

そう!
===
結果の出る手段
===
が大事だと思うのです!
が、いかがでしょうか?

ということで!
===
他人のケースでうまく行っているからといって、うちの子でも同じ結果が出るとは限らないけど、栄養バランス神話については共感できるから参考にしてみよう!
===
という方は、ぜひ、「作り置きで簡単!犬の健康ごはん」をお手持ちの一冊に加えてみてください!

繰り返しになりますが、特殊な身体の事情がある場合は「食事指導に精通した獣医師」のアドバイスを受けて、適切に対処して下さいね。

作り置きで簡単! 犬の健康ごはん

作り置きで簡単!
犬の健康ごはん

ISBN-10 : 4839973806
ISBN-13 : 978-4839973803
出版社: マイナビ出版
発売日: 2021/01/26

Amazonで購入する

APNAからのご案内

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ