協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
HOME > monthlycolumn > またまた重版!「一緒に作って食べられる 犬のごはん」←感謝!
2019年10月

またまた重版!「一緒に作って食べられる 犬のごはん」←感謝!

「一緒に作って食べられる 犬のごはん」がまた重版!

ありがたいことに、ペット食育協会の指導士の方々にレシピ協力していただいた、マイナビ出版社刊の「一緒に作って食べられる 犬のごはん〜うちのワンコはこれ1冊で一生健康生活〜」が10月にまた重版となりました!

多くの方々のお役に立てて、大変光栄です。

初心者でも最初の一歩を踏み出しやすい本

ともすると、「アレダメ、コレ危険!」と不安を煽る記事や本が多い中で、全国の手作りご飯実践者の声や体験談をもとに作られた本書は、

「実践的な、使える本です!」

「ハードルが高いと思っていた手作り食ですが、愛犬が喜んで食べてくれるのを見ると、なんで今までためらっていたのだろうと後悔します。」

「手作りご飯は栄養バランスが崩れるから危険だと言われてきましたが、毛並み・毛艶がよくなってきたし、なにより寝てばかりだったのが、活動的になってきたので、ウチの子には合っているんだと思います!」

などのご感想を頂き、世に出してよかったなと思います。

レシピはペット食育協会の指導士が担当!

本書のレシピは、ペット食育協会(R)の指導士さん達が、日々の実践活動から作成して下さいました。

ですから、安心して食べさせられるものです。

実践で得た結果と、机上の計算結果はどちらが優先されるかといえば、当然実践結果です。

手作りご飯とペットフードは設計思想がまるで異なる

そもそも、手作りご飯とペットフードは設計思想がまるで異なります。

ペットフードは、できれば死ぬまでずっと同じものを食べて欲しいものです。そんなことから、長期間にわたって食べ続けたときに、途中で過剰症になったり欠乏症になったりしないように、栄養価計算が必要となります。

しかし、手作り食は、いろいろな旬のものを食べるということなので、毎食栄養バランスを整える必要はありません。

食事で具合が悪くなるとしたら、【長期に渡る偏食】が原因なのであり、短期間の偏食は身体の調整能力の範囲内です。

人間でも、焼肉を食べに行って、必要な栄養バランスを完璧に満たす食事をするのはとても難しいですし、そんなことをする必要もありません。そして、ときには三日間焼肉なることもあるでしょう。だからといって、体調に不調をきたすなどということがあるでしょうか?
体には、すばらしい調整能力があるので、そんなことにはなりません。

不調を来すとしたら、トマトダイエットやこんにゃくダイエットの様に、単品食いを長期に渡って行ったときに、当然の結果として不調になるだけの話しです。

自然界では、数日獲物にありつけない肉食動物などということは珍しいことではありません。食べられるか食べられないかが重要なのであり、栄養バランスはずっと後の話なのです。

しかも、単品ダイエット等で仮に栄養バランスが崩れて、不調になった場合でも、その栄養素を補充すれば、つまり食べれば、元に戻るのです。

そんな取り返しのつくことを、「何かがあったらいけないから食べてはいけない」とアドバイスするのは、現実的ではありません。

旬の食材で年単位で身体を調整!

薬膳を勉強するとわかりますが、季節の旬の食材を活用して体調を整え、健康を維持すると学びます。

春→肝
夏→心
土用→消化器
秋→呼吸器
冬→泌尿器

と、年を通じて調整をしていきます。

ということは、毎食調整してもいいのですが、年単位で調整していく程度で健康は維持できるということでもあります。

だとしたら、そこまで神経質になる必要があるでしょうか?

忙しくてもいろんなものを食べて身体を調節!

動物も人も、身体には素晴らしい調整能力があります。

「交通事故に遭うといけないから道路を歩いてはいけない!」
という考え方もあるとは思うのですが、

「車道を歩かず、歩道を歩けば大丈夫だし、交差点は注意して渡ってね」
という考え方の方が、現実的で実践的なのではないかと思います。


自然の恵みを活用しながら、もっと大らかな気持ちで、食を楽しみたいものです。

 一緒に作って食べられる 犬のごはん〜うちのワンコはこれ1冊で一生健康生活〜

『一緒に作って食べられる 犬のごはん
〜うちのワンコはこれ1冊で一生健康生活〜』
ISBN-10: 4839967806
ISBN-13: 978-4839967802
出版社: マイナビ出版
発売日: 2019/2/27
 詳しくはこちら

APNAからのご案内

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 手づくり犬ごはん
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ