協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
HOME > monthlycolumn > WOWOWの「ねこが笑えば」でペット食育協会が「猫ご飯」の監修
2019年7月

WOWOWの「ねこが笑えば」でペット食育協会が「猫ご飯」の監修

この度、ペット食育協会会長の須崎(獣医師、獣医学博士)が、WOWOWの新番組「ねこが笑えば」で「猫ご飯」パートの監修をさせていただくことになりました!

WOWWOWの新番組「ねこが笑えば」とは?

2019年7月18日00:00から、WOWWOWで新番組、「ねこが笑えば」がスタートします。

この、「ねこが笑えば」の内容は…
===
子どもから大人まで、すべての猫好き必見の“猫モテ”を徹底追求する番組をお届け。

猫を見て癒やされるだけでは飽き足らない猫好きたちに、猫との上手な付き合い方や、猫との幸せな暮らし方、どうすればもっと猫に好かれるかなどを紹介していく。

猫を愛する人々が、猫に愛されるという最高の喜びを見いだす。

番組は、猫好きクリエイターとともに猫への“偏愛”を発信するプロジェクト“Cat’s ISSUE”協力のもと“猫モテ”にまつわるさまざまなミニコーナーで構成。

猫が喜ぶグッズ、料理、住まい、モテテクニックなどコーナー別に、追求し紹介する。“猫モテ”を学び、知ることで、もっと猫と仲良くなれること間違いなし!

毎週どんな猫たちが登場するのかもお楽しみに!
===
という内容だそうです。

そんな数あるコーナーの中に「猫ご飯」のコーナーがあります。そのコーナーのアドバイザー的な形で協力の依頼をいただきました。

ペット食育協会の小島さんが強力に協力

しかし、せっかくいただいたご依頼ですが、出張や様々な理由で対応できないことが多い状況でした。

そんな時、ペット食育協会の指導士さんたちにお願いすると、私以上に活躍してくださいます。

今回は、猫が好きすぎて、服もバッグもアクセサリーも猫!な小島香澄さんにお願いしたら、快く引き受けてくださり、しかも、番組制作会社から「いい方を紹介してくださり、ありがとうございました!」と感謝されました。

そのくらい、まじめに「猫の食事」に取り組んでいるのが、小島香澄さんなのです。

すでに集録がいくつか終わっているのですが、その中でもこれは視聴いただきたい!と思うのが、第一回放送の「好みの食材の見つけ方」です。

必見→好みの食材の見つけ方

よく猫が好きな食材がわからないと言う方がいらっしゃいますが、以前からお伝えしている方法がこの動画で見ることができます!

「わからない…」という方は是非ご視聴ください。

きっと、自信を持ってできるようになると思います。

ペット食育協会は指導士の活躍を応援する団体

ペット食育協会は、会長の須崎がどこにでもしゃしゃり出て、仕事を独占する団体ではなく、指導士の方々に、活躍の場を提供する団体でもございます。

おかげさまで、メディアのお仕事の依頼を定期的も、不定期的にもいただきますので、それは指導士の方々にご活躍いただき、私が監修するという形で活躍の実績を作っていただいております。

せっかくペットジャンルでお仕事をしているなら、一人でも多くの方にお役に立っていただけるよう、実績を残して欲しいと思っております。

今回の小島さんだけでなく、ペット食育協会の指導士さんたちは、実力があることはもちろんのこと、意識レベルも高く、結果重視、解決思考の方が残ってくださるので、選手層が厚く、こんな時でもパパッと対応してくださり、本当に助かってます。


では、なぜペット食育協会の指導士さん達は即戦力をお持ちの方が多いのでしょうか?

APNAは資格を取って終わりじゃない

ペット食育協会は、資格をとって終わりではありません。

資格を取っても更新試験があります。

「所詮民間の資格でしょ?」とさげすまれるのは、指導士の方達に申し訳ないので、それなりのクオリティーを維持するために更新試験が毎年あります。

ですから資格試験を受けた時が一番賢いのではなく、常に研鑽を積む集団なのです。

ですからとっさの取材にも即対応できる人材が揃っているのです。

そして、他者を批判して相対的に自分を持ち上げたりするのではなく、問題解決力を高めるためにできるだけ選択肢を多く持ちたいから、いろんなことを許容するのも、ペット食育協会の特徴です(あまりにも酷いことには指摘しますが…)。


視点を多く持てれば選択肢が増えます。選択肢が増え多ければ解決できる問題が増えるというスタンスで皆活動しておりますので、変な批判をしないから、メディアにも「バランスの取れた団体だ」と安心してご依頼をいただけているのだと思います。

飼い主さんの悩みを解決できる人材の育成

ペット食育協会の主たる目的のひとつに、「一人でも多くの飼い主さんの悩みを減らす」というものがあります。

ちまたには、極端な情報に触れてしまったがために、しなくていい心配や抱えなくて済んでいたはずの不安に影響を受けてしまい、前にも後ろにも進めない状態の飼い主さんがいらっしゃいます。

そういった方に画一的なアドバイスではなく、「この状況では何をすべきか?」「この問題の本質は何か?」を考えアドバイスができるのがペット食育協会の指導士さん達の特徴です。

このように、単に「教科書的に正しいこと」を単に受け売りで伝えたり、「この症状を消すのにはこれ」といった表面的なアドバイスではなく、飼い主さんに寄り添い、飼い主さんの状況を把握し、飼い主さんにとって適切なアドバイスができるのがペット食育協会の特徴です。

不安を煽って依存させるは好きじゃない

残念ながらちまたには、不安を煽り、心が不安定になった相手を依存させることで仕事をしているアドバイザーも少なくありません。

私たちはそういうスタンスを否定はしませんが、好みではありません。

ですから、飼い主さんには心が安定した状態で、理性的に現在の状態を理解していただき、提示するアドバイスにこ納得いただき、結果が出ることを重視して取り組んでいただいております。

信頼される知識と経験と実績を積む

ペット食育協会では、知識がある事は当然のこととして、同じ状況でも、経過が違えば事情は変わるし、やることも違うという当たり前のことを前提にしつつアドバイスをしております。

ですから当然のことながら結果も出やすいわけです。

このように、信頼される知識と経験と実績を積むことがペット食育協会の特徴なのです。

ですから、指導士の方達にはいろいろな場面でいろいろなご活躍をいただき、実績も積んでいただきたいと思っております。

冒頭でも申しましたが、会長がいろいろなところにしゃしゃり出て、指導士さんの仕事を奪ってしまうよりも、指導士の方たちが活躍する方が、飼い主さん方にもいろんなバリエーションの話を知って頂けますし、指導士の方たちにとっても良いですし、視聴者にも見栄えが良いのではないでしょうか?

新番組【ねこが笑えば】をチェック!

そんなわけで、2019年7月18日(木)深夜0時〜 WOWWOWの新番組「ねこが笑えば」を、ぜひ参考にしてみてください。

ペット食育協会認定
指導士

小島香澄

 

APNAからのご案内

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA一般会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNA・メール

APNA NEWS
APNA BLOG
愛犬を肥満 ( メタボ  )から守れ!
NG食材講座( 中級者向け講座 )
バイオレゾナンス・トリートメント

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 高齢犬ケア百科 愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍
  • 愛犬チャンプ