協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > monthlycolumn > 犬猫の夏バテ予防にオススメ!7つの食材
2018年7月

犬猫の夏バテ予防にオススメ!7つの食材

日本の夏は暑く、湿度も高いので、夏バテしやすいといわれます。
しかし、次の三つの管理ができていれば、基本的に克服できることです。

夏バテ対策!たった4つのポイント

夏バテ対策になるポイントは、たった四つ!

1.室内の温度コントロール
2.室内の湿度コントロール
3.十分な水分
4.ストレス・コントロール

です。

ですから、

室温23−25℃
湿度50%以下
新鮮な水を飲めるように工夫(肉のゆで汁など風味付けも可)
 ※体重別の一日摂取水分量の目安は最後に表になっております。

肉体的ストレス(よく遊んであげる、病気の治療)
 精神的ストレス(夫婦げんか、愚痴など)を最小限に

という環境を整えることが重要です。

例外は、事故と病気と油断

しかし、何事にも例外があって、

事故→何らかの理由で停電→エアコン停止→室温湿度が上がる
病気→表面化していたもの隠れていたものの影響
油断→大丈夫と思っていたら思わぬ見落としが!

ということもあります。
これらも、

事故→クールマットや水を入れて凍らせたペットボトルをケージの上に置いておく等を用意しておく
病気→獣医師の治療を受ける
油断→チェックリストを作っておく

などで対処出来ます。

その上で、夏バテ予防にオススメの食材は以下の七つです!

理由がわかると、積極的に食べさせようという気持ちにもなるので、食材の種類と共に、夏バテに良い理由も学んでくださいね。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【豚肉】

豚肉に含まれるビタミンB1とナイアシンが夏バテ対策に重要です。

【ビタミンB1】
ビタミンB1は「疲労回復のビタミン」ともいわれ、体内でエネルギーを作り出し、元気にしてくれるビタミンです。

と申しますのも、ビタミンB1は、炭水化物(糖質)の代謝を促すために必要な栄養素で、昔は精製された白米ばかりを食べていると、ビタミンB1の摂取量が減り、「かっけ」という症状が出ることが問題視されました。

だから、玄米!でもいいのですが、他にもビタミンB1を摂取する方法はありますし、その一つが豚肉を食べることなんですね。

ちなみに、豚肉には牛肉や鶏肉の5〜10倍多く含まれています。

また、このビタミンB1がエネルギーをつくる手助けをし、神経や筋肉の機能を正常に保つ効果も期待できます。


【ナイアシン】
ナイアシンは、糖質や脂質をエネルギーに変換するために必要な栄養素で、夏バテ予防には欠かせない栄養素です。

ちなみに、同じ豚肉でも、ヒレ肉やモモ肉がビタミンB1やナイアシンを多く含んでいますので、部位も選んでくださいね。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【しじみ】

昔から「土用しじみは腹薬」といわれており、夏バテ予防にピッタリの食材です。

と申しますのも、日本で採れるしじみの旬は盛夏で、この時期のしじみは産卵を控えているため、旨味も栄養もバツグンなのです。また、貝のサイズが小さいにも関わらず、しじみは二枚貝の中でも良質なたんぱく質を豊富に含んでいるのが特徴です。

特に、アミノ酸の一種であるオルニチンやタウリン、アラニン、メチオニンなどは、肝臓の働きを助けてくれます。


【オルニチン】
オルニチンは、肝臓のオルニチンサイクルに働きかけ、アミノ酸の代謝産物であるアンモニアの分解を促進してくれます。

他の成分も、肝臓内の毒素や老廃物の排出促進、肝細胞の修復・再生・肝機能強化などに作用します。

このように肝臓の機能が正常化すると、肝臓の疲労も回復し、その結果として全身的な疲労の回復にも繋がります。

全身的な疲労が回復すると、食欲も湧いてきますので、夏バテの解消に役立ちます。


【ビタミンB2、ビタミンB12】
その他、たんぱく質や糖質などをエネルギーに変える際に必要なビタミンB2、脂質代謝や造血に関与するビタミンB12も多く含まれています。


さらに、カルシウム、鉄、亜鉛、マグネシウムなどのミネラル分も豊富です。

以上のことから、しじみ汁は夏バテ対策にオススメです。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【トマト】

トマトには、クエン酸、β-カロテン、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンEなどが含まれています。

【クエン酸】
トマトに含まれるクエン酸は、疲労の原因となる乳酸を分解してくれるので、疲れを取る効果があるとされています。
加えて、酸味が唾液と胃液の分泌を促進し、胃が活発に動くようになり、即効性のある食欲増進効果も期待できます。

【ビタミンB1】
トマトに含まれるビタミンB1は疲労回復のビタミンとも言われていて、炭水化物(糖質)の代謝を促し、エネルギーを作るサポートをしています。
不足すると疲労感や倦怠感、食欲不振などの夏バテ特有の症状につながることがあります。

【ビタミンB2】
トマトに含まれているビタミンB2は、炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質をエネルギーに変えるのをサポートしてくれます。

【抗酸化ビタミン】
β-カロテン、ビタミンC、ビタミンEは抗酸化ビタミンで、夏の照りつける太陽の紫外線で受けたダメージを修復するのに有効です。

【カリウム】
また、トマトに含まれているカリウムが不足すると、筋力が低下し、脱力感→疲労感→夏バテと影響がおよぶので、トマトは夏バテ対策にピッタリの食材です。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【きゅうり】

きゅうりの95%は水分で、「世界一栄養のない野菜」としてギネスにも登録されています。

きゅうりに限らず夏野菜は水分が多く、栄養摂取源というよりも、「水を食べる手段」として考えた方がいいでしょう。

特に、水を飲まない子には、水分摂取の選択肢の一つとしてお考え下さい。

β−カロテン(抗酸化作用)やカリウム(過剰な塩分の排出やむくみを取る効果)は、きゅうりの魅力の一つです。

私も子供の頃、川の水で冷やしたきゅうりに味噌を付けておやつ代わりに食べていました。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【レタス】

きゅうり同様、レタスも約95%が水分で、「水を食べる手段」です。

レタスには解熱作用があり、暑い季節、体内にこもりがちな熱を排出してくれる作用があります。

微量ではありますが、β−カロテン、ビタミンC・E・カリウムなども含まれ、活性酸素対策のサポートとしても期待できます。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【スイカ】

スイカにはきゅうりやレタス同様、豊富な水分(約90%が水分)が含まれています。

それに加えて糖分が含まれ、他にもミネラル(カリウム・カルシウムなど)、ビタミン(ビタミンB1・B2・Cなど)が含まれているので、スポーツドリンクと同じような効果が期待できます。

固い皮を食べてのどに詰まらせると心配なので、皮を剥いて、気になるなら種も取って、食べさせて下さい。

犬猫の夏バテ対策にオススメ食材【桃】

桃も水分(約90%)と甘味だけの果物と思われがちです。
確かにそうなのですが、ナイアシンは特徴的な成分です。

【ナイアシン】
豚肉のところにも書きましたが、ナイアシンは、糖質や脂質をエネルギーに変換するために必要な栄養素で、夏バテ予防には欠かせない栄養素です。

ナイアシンは血液の流れを整えるため、冷え性の改善にも役立つといわれています。中医学でも、モモは夏の果物としては例外的な「温」の作用があり、カラダを冷やさず、血行をよくし、気力を充実する食べ物として昔から活用されてきました。




以上が、「愛犬・愛猫のための夏バテ予防にオススメの7つの食材」でした。
ちなみに須崎家の猫も、モモやメロン、トウモロコシなども大好きでした。
もちろん、そんなものには興味のない子もいるでしょう。
そうしたら、似た様なものを食べさせてみるのも良いかもしれませんね。

もし、「これって大丈夫なのかな?」と心配になられたら、ペット食育協会の指導士が全国各地におりますので、入門講座等に参加して、質問してみて下さい

 

  • 【犬猫の夏の薬膳】について学びたい方

APNAからのご案内

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA賛助会員

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州
NEWS

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん