協会について

  • 会長よりご挨拶
  • APNAとは
  • 活動内容
  • 入門講座
  • 認定講座
  • 養育講座
  • ペット食育指導士紹介
  • 開催日程
  • 規約
  • プライバシー・ポリシー
  • 特定商取引法
  • 活動・メディア実績

資格について

  • 認定の流れ
  • 認定について
  • 検定について
  • 協会お願い
アクセス

このサイトについて

  • サイトMAP
  • 学校関係者・企業の皆様へ
  • 取材のご依頼

出版情報

  • 須崎の本

LINK

  • ペットアカデミー
  • 須崎動物病院
  • 各種リンク
マンスリーコラム
ペットのための手作りRECIPE
愛犬を肥満(メタボ)から守れ!
愛犬チャンプ
HOME > monthlycolumn > 上級指導士養成講座で学べる内容、活動内容
2017年8月

上級指導士養成講座で学べる内容、活動内容

ペット食育協会の養成講座には、

1)准指導士養成講座
2)指導士養成講座
3)上級指導士養成講座

があります。


今回は、ペット食育協会でも最高レベルの上級指導士養成講座についてお話しさせていただきます。

伝え方をペットの栄養学を通じて学べる

ペットの世界は、他のジャンルに違わず、不適切な情報が善良な飼い主さんを悩ませている現実があります。

一見わかりやすい情報が、誤解を招くような情報だったりすることがあります。

いわゆる「変な情報」を「その当時」は良かれと思ってブログ等で拡散し、後に真実を知って後悔している飼い主さんは多いものです。


そんなことにならないよう、適切な情報とは何かを知り、それを誤解無く解りやすく伝える方法を、ペットの栄養学を通じて学べますから、一石二鳥です。


正しい情報を効果的に伝えられるようになり、社会貢献したい!


そんな方には最適な環境と思います。

どれくらいでビタミン過剰症・欠乏症になれるかを論文ベースで学べる

多くの方が「栄養不足になると怖いから手作り食ができない」とおっしゃいます。

ということは、
1)どんな食生活を行うと
2)何日で
3)どんなことになり
4)取り返しがつくのかどうか
を説明できるはずです。


しかし、そんな方は誰もいません。


なぜでしょう?


適切な情報をご存じないからです。


知らなかったら、できるわけがありません。


学べばできるようになります。


世の中には深刻に考えることなく手作り食を実践して、健康を維持している犬猫がいます。


一方で、栄養価計算をしっかり行っているのに病気がちな犬猫もいます。


この差は何なのか…?


そんなことも学べるのが、ペット食育協会です。

猫の脂肪肝や黄色脂肪症について学べる

「猫の手作り食は、脂肪肝や黄色脂肪症が怖い…」

そんな声もあります。


だとしたら、どうやったらそうならずに済むかを学ぶことができれば、悩みや不安はあっという間に解決します。


噂話ではなく、論文ベースでわかりやすく学んで、不必要な悩みを解消し、それを伝えられる様になりましょう!

炭水化物は食べさせてはいけないのかを論文ベースで学べる

ペットジャンルには毎年、彗星の如く不思議な情報が流れてきます。


最近の不思議情報のトップは、


犬猫に炭水化物を食べさせてはいけない

でしょう。

 

【負担】がかかるのだそうです(笑)。


犬は元々狼でした

狼は肉食獣でした

だから、犬は炭水化物を消化吸収できないのです!

などという話を真に受けて、グレインフリーのフードを食べさせるのが、犬猫のことを大切に思う飼い主として当然の態度なのだとか…。


そんなに問題なら、ペットフード(穀類が入っている)で寿命が長くなるなんてことにはならないはずなのですが…。


こんな感じで、平気で不適切な情報が紛れ込んできます。

 

では、論文ではどうなっているのかを、しっかり学び、モノを売るための情報に心乱されないように準備させていただきます!

 

とにかく、流行の情報の真偽が判断できないと、あとで取り返しのつかない事になるコトモアルので、お気を付け下さい。

うまくいく猫のダイエット法を学べる

「猫のダイエットが難しい」という方は少なくありません。

犬のように有酸素運動をしない猫は、ダイエットが難しいのです。


では、どうやったら成功できるのか???


そんな話を学んでいただけるのも、ペット食育協会上級指導士養成講座のメリットです。

ぶどうと犬の関係を論文ベースで学べる

「ブドウは犬に食べさせてはいけない!」

そんな話があります。

 

一方で、ワイナリーにはぶどうが熟れているかどうかを判断するためのワインドッグ(ぶどうを食べたら甘くて収獲時という判定に使う犬)がいます。

 

何が正しいのでしょうか???


このぶどうと犬の関係を論文ベースで学び、「アレダメ、コレダメ情報がなぜ出てくるのか?なぜ、うやむやになるのか?」について論文ベースで学びます。

ちまたの情報の正しい点・疑問点を学べる

このように、上級指導士養成講座では、実践的な情報を、論文ベースでわかりやすく学びます。

この様な勉強をすることで、ペットジャンルに流れてくる情報を、自力で取捨選択できるようになります。

良い点もわかれば、疑問点の持ち方もわかります。

おかしな情報を見抜けるようになる

ペット食育協会の上級指導士養成講座の良いところは、おかしな情報を見抜けるようになるので、変な情報を拡散して周りにご迷惑をかけないようになります。

そして、その不適切な情報が原因で不安になっている飼い主さん方を、安心させられる実力もついてきます。

適切な情報の提供で社会貢献

情報の取捨選択ができるので、逆に適切な情報提供が出来る様になり、飼い主さんに喜ばれます。


飼い主さんに喜ばれるような情報提供ができれば、社会貢献しながら、仕事ができるので、今までのようにおかしいと思いながらも背に腹は替えられないとモノを売るための情報提供をし続け、後ろめたい気持ちになっていたこともこれからは無くなります!

一対多で自信をもって発言できる!

指導士養成講座よりも、知識に自信が持てるようになるので、一対多で自信をもって自分の意見を伝えることができます。

そんな姿は、飼い主さんに一貫性と信頼を与えることになるでしょう。


書き方や話し方をペットの栄養学で学べるのは、ペット食育協会ならではです。

二級講座を開催できる

そして、上級指導士のペーパー試験と、実技試験を合格したら、2級講座を開催して、迷える飼い主さん達に適切な情報を提供してください。

質疑応答でわからないことも、本部がバックアップしますから、自信を付けながら自己成長可能です。

また、獣医師ならば、病気のことを伝えられる一級講座も開催できます。

ぜひ、根拠のない不適切な情報で、視野が狭くなり、選択肢が狭められていて、不必要な不安や心配、悩みを抱えている飼い主さんを、安心させてください。

その他の講座も開催できる

悩みが減り、視野が広がったところで、こんなこともで来ますよという楽しい提案もしていただけるのが、上級指導士です。


ぜひ、悩める飼い主さんの心配・不安を解消して社会貢献しながら、自己成長し、充実した人生を送るために、上級指導士養成講座をご活用下さい。

APNAからのご案内

  • 入門講座の詳しい情報はこちら
  • メルマガのご登録はこちら
  • 須崎会長のセミナー情報はこちらから
  • その他「お問い合せ」はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問・質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちら
  • 「にやんこの疑問・質問」はこちら

メールマガジン申込みフォーム

E-Mail
都道府県
PAGRTOP
  • 会員専用ページ
  • APNA会員とは?
  • 会員になる

指導士養成講座・申し込み

  • 指導士
  • 准指導士
  • 上級指導士

入門・2級・1級認定講座は下記スケジュールより各地区からお申し込みください。
※2級・1級認定講座は入門講座受講後より受講可能です。

  • 認定/入門講座スケジュール
北海道
東北
中部
関東
関西
中国
四国
九州

APNAのソーシャルアカウント

  • youtubeでAPNAをフォローする
  • google+でAPNAをフォローする
  • Twitterで@susakiyasuhikoをフォローする
  • FacebookでAPNAをフォローする
APNAブログ

APNA・メール

APNAの最新の情報が手に入る
メルマガはこちらまで!!

E-Mail
都道府県
  • 今あるがんに勝つ! 手づくり犬ごはん
  • 「愛猫のための症状・目的別栄養辞典」
  • ネコの手作りごはん